規約

1.申込み手続き

この申込みによる本契約は、お客様が当社所定の申込みを頂き手続きを開始したことにより成立するものとします。教習料金は当社の指定する期日までに支払うものとします。クレジットの場合は完全に記入した当社指定のクレジット申込書提出いただき審査を通過しなければなりません。万が一、当社の定めた期日までに支払われない場合やクレジットの審査が不通になった場合は予約無効となることがあります。

2.キャンセル

申込み成立後、お客様のご都合によりキャンセルなされる場合は、下記に定めるキャンセル料をいただきます。その際、入金済みの場合はキャンセル料及び振込送金手数料を差し引きご返金します。またローンでお申込みの場合でもキャンセル料が適用されます。

  • (1)入校日当日~4日前まで・・・30,000円
  • (2)入校5日前以前・・・・・・・15,000円

3.中途退校(精算方法)

入校後、お客様のご都合により中途退校される場合、また教習生が学校により退校処分を受けた場合は、入校先の参加規定の計算方法に基づき、当日までの合宿必要費用の実費、解約手数料を差し引いて学校よりご返金致します(但し、教習の進度によってはご返金できない場合、あるいは追加料金を請求する場合もございます)。なお、合宿必要費用の実費とは、入学金、学科・技能教習費、教材費、宿泊費、食費、その他の事を指さします。

4.教習生の義務と責任

  • (1)教習生は入校後、学校寮規則、教習諸規則、教習時間、指導員等の指導に従っていただきます。
  • (2)教習生の故意、過失、法令、教習における不正行為、風紀に反する行為、また上記諸規則を守らないことにより学校が損害を受ける恐れがある場合、又受けた場合は退校していただきます。この場合は一切返金いたしません。又、損害賠償を請求する場合があります。
  • (3)入校後、欠格期間中である事が判明した場合は当社では責任を負いかねます。
  • (4)合宿期間中は原則として一時帰宅することはできません。参加者のやむを得ない事情により一時帰宅する場合(教習所の許可が必要)指定の手続きの上、帰宅できますが、その場合に日程が大きく延長されても異議のないものとする。またその際の往復交通費は自己負担となります。
  • (5)仮免許学科試験に3回不合格になった場合は一時帰宅して勉強し、地元にて仮免許取得後に再入校となる場合があります。またその際の往復交通費は自己負担となります。

5.免責事項

地震・水害・雪害等の天災地変、労働争議、官公庁命令、法令の制定、改廃、不可抗力、その他やむなき理由により教習が実施不可能な時、契約の解除や合宿校・日程・宿泊施設の変更がある場合はそれに従って頂きます。また入校時の適性試験・学力テストが不適切となり入校できなかった時・中途解約・合宿期間中の参加者や相手による故意又は不注意による事故・盗難・いたずら・傷病等により、いかなる損害を被られた場合においても、当社及び合宿校・宿泊施設は休業補償や損害賠償等、金銭を含む一切の責任を負わないものとします。また教習中の事故による損害は合宿校が加入する損害保険の補償を限度とします。

6.下記に該当する方は入校できない場合があります

  • (1)法律で定められた年齢に達していないため、取得しようとする免許の受験資格がない方。
  • (2)法律で定められた視力に満たない方、色盲の方、聴力、運動能力などに障害があり運転に支障のある方。
  • (3)過去3年以内の交通違反の前歴があるため、免許を受けられない方。
  • (4)集合時間に遅れた方。(当日より教習スケジュールが組まれています。)
  • (5)日本語の読解が出来ない方。(当日簡単な漢字テストがあります。)
  • (6)必要な書類や現有免許証が不備のため入校手続きに支障のある方。
  • (7)未成年者で親権者の同意を得ていない方。